Saturday, November 29, 2008

キャブ編

ミッションよりもキャブが先に帰ってきたのでキャブ編

千葉のM.F.Pさんにお願いしていたO/Hから、TMRが帰ってきた。

月曜に送って、火曜に向こうに到着して、木曜発送で金曜着。超マッハ。

4年だか、5年だか、35,000~45,000キロぐらい。少しは清掃していたけど、ほぼ使いっぱなし。
見違えるようなキレイさで帰ってきた。

スピゴットなんて、新品だってこんなに光ってないよ?ってぐらい光ってるし、加速ポンプのロッドなんかまで新品並にキレイで、調子もきっと良いんだろう。エンジンがかかる状態ではないので、試乗はしばしお預けだけど、分解前の同調具合と、分解後の同調具合、今付いてるパーツの番号なんかを全部送ってきてくれてすごく親切。
今回は、Oリングやらパッキン類をすべて交換して、清掃、同調、スライドバルブの修正、帰りの送料(京都まで)込みで3万ぐらいで、新品よりも調子よくなるという噂だし、新品買いなおすより断然お得。

出すなら冬ですよ~
次こそはミッション編

3 comments:

sugita said...

何鍋がいい?

マス said...

美味い酒と、つまみは…?

shun_ninja said...

sugita師匠>
MASさん>
個別にメールします。